お知らせ 野菜料理の動画とレシピ「veggie.work(ベジワーク)」

2017年5月1日、美味しい野菜料理の動画を配信するウェブサイト「veggie.work」がオープンしました。
全国の野菜好きの人の心に響く動画とレシピを紹介しています。

薬味たっぷりフライパンで作る鰹のたたき

IMG 5389

鰹のさくをフライパンで焼いて「鰹のたたき」を作りました。
薬味たっぷり盛って手作り土佐醤油をかけて、炊きたてのご飯でいただきます。

材料:2人分

  • 鰹(さく) 1本 ※皮のついているさくがなければ刺身用で
  • 醤油 1/2カップ
  • 鰹節 ひと握り
  • 塩 小さじ1
  • 油 小さじ1
  • すだち 1個
  • 生姜 1片
  • ニンニク 1片
  • 茗荷 3個
  • 万能ねぎ 5本

作り方

  1. 鰹は冷凍庫で1時間程度冷やします。 ※焼くときに火が通り過ぎないようにするため
  2. ボウルに醤油と鰹節を入れて冷蔵庫で1時間程度冷やします。
  3. 茶こしで鰹節をこして土佐醤油を作ります。
  4. 鰹に塩をふります。
  5. フライパンに油をひいて熱し、強火で鰹の表面を焼きます。
  6. 焼き目がついたら氷水につけて一気に冷やし、少し厚め(1.5cm程度)に切り分けます。
  7. 器に盛ってすだちを搾ります。
  8. 薄切りにした生姜とニンニク、縦に千切りにした茗荷と刻んだ万能ねぎを盛ります。
  9. お好みの量の土佐醤油をかけたら完成です。

香りの強い薬味には、普通の醤油よりも土佐醤油が良く合います。
土佐醤油に使う鰹節は、少し手間がかかりますがやっぱり削りたてで作ると味も香りも抜群です。
我が家では「木屋」の鰹節削りを使っています。


Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.