お知らせ 野菜料理の動画とレシピ「veggie.work(ベジワーク)」

2017年5月1日、美味しい野菜料理の動画を配信するウェブサイト「veggie.work」がオープンしました。
全国の野菜好きの人の心に響く動画とレシピを紹介しています。

圧力鍋で帆立缶の中華粥

IMG 7994

禁酒で体調が変わったせいかどうかはわかりませんが、珍しく風邪を引いてしまいました。
シャキッと素面なので風邪に早く気づいたのかもしれませんが。。。
風邪といえばお粥ということで、圧力鍋を引っ張りだし、乾物入れにストックしてあった帆立缶を使って中華粥を作ってみました。
本日の夕飯は「帆立缶の中華粥」です。

材料:2人分

中華粥

  • 米 1合
  • 水 カップ5
  • 帆立缶 1缶
  • 九条ねぎ(青い部分と白い部分の変わり目) 1本
  • 生姜 1片

タレ

  • ザーサイ(塩抜きしてみじん切りにする) 50g
  • 九条ねぎ(小口切りにする) 1本
  • 生姜(みじん切りにする) 1片
  • 醤油 大さじ3
  • ごま油 大さじ3

作り方

中華粥

  1. 圧力鍋にすべての材料を入れ、15分圧をかけます。
  2. 自然減圧で圧が下がったら、九条ねぎと生姜を取り出します。
  3. 器に盛ってタレをかけたら完成です。

タレ

  1. ボウルにすべての材料を入れ、冷蔵庫に入れて30分程度漬けておきます。

風邪を引いてなければタレに白髪ねぎとラー油を入れてピリ辛にしますが、今回は辛みの柔らかい九条ねぎを使いました。
帆立缶を入れることでお粥にほどよい香りがつき、中華粥らしいコクがでました。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.