蒸し鶏とキュウリのピリ辛サラダ

IMG 7296

このところ中華っぽい料理が続いていますが、夜になるとこってりしたものが食べたくて。
暑さに負けないように、体が必要としてるのかもしれません。
本日の晩酌のあては「蒸し鶏とキュウリのピリ辛サラダ」を作りました。

材料:2人分

蒸し鶏

  • 鶏むね肉 300g
  • 塩 少々
  • 酒 大さじ1
  • 白ねぎ(粗みじん切りにする)1本
  • 生姜(薄くスライスする) 1片

ピリ辛ソース

  • ごま油 大さじ1
  • ニンニク(粗みじん切りにする) 1片
  • 豆板醤 小さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 醤油 大さじ2
  • 酢 大さじ2
  • キュウリ(麺棒で叩いてから5cm程度に切る) 2本

作り方

蒸し鶏

  1. 耐熱皿に鶏肉を入れ、塩と酒をふってから白ねぎと生姜をのせます。
  2. ラップをかけて電子レンジで10分加熱し、粗熱がとれてから冷蔵庫で冷やしておきます。
  3. 鶏肉を食べやすい大きさに手でほぐしておきます。
  4. 白ねぎと生姜はピリ辛ソース用にとっておきます。

ピリ辛ソース

  1. 中華鍋にごま油をひいて、中火でニンニクと豆板醤を炒めます。
  2. 香りが立ってきたら、白ねぎと生姜を加えます。
  3. 砂糖、醤油、酢を加えてさっと炒めたら火を止めます。

サラダ

  1. 器にキュウリと鶏肉を盛ります。
  2. ピリ辛ソースをかけたら完成です。

ソースは熱いままジュっとかけます。
ニンニクの風味と豆板醤の辛さが冷たい蒸し鶏とキュウリによく合ってビールが進みます。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.