お知らせ 野菜料理の動画とレシピ「veggie.work(ベジワーク)」

2017年5月1日、美味しい野菜料理の動画を配信するウェブサイト「veggie.work」がオープンしました。
全国の野菜好きの人の心に響く動画とレシピを紹介しています。

激辛・鶏肉の「青」唐辛子炒め

IMG 7177

焼肉の薬味に使った青唐辛子が残っていたので、先日の鶏肉の唐辛子炒めのレシピをアレンジして、「鶏肉の(青)唐辛子炒め」を作ってみました。
一見すると普通の炒め物ですが、見た目とは裏腹に強烈な辛さです。

材料:2人分

  • 鶏もも肉(食べやすい大きさに切る) 300g
  • サラダ油 大さじ1
  • ニンニク(スライスする) 2片
  • 生姜(スライスする) 2片
  • 青唐辛子(輪切りにする) 2本
  • 花椒 大さじ1
  • 白ねぎ(2cm幅に切る) 1本
  • 塩 小さじ1
  • すりごま 大さじ1

作り方

  1. 中華鍋にサラダ油をひいて、強火で鶏肉を炒めます。
  2. 鶏肉に火が通ったら、一度皿などに上げておきます。
  3. 鶏からでた油に、ニンニク、生姜、鷹の爪、花椒を入れ、弱火で炒めます。
  4. 香りがたってきたら鶏肉を戻し入れ、塩、白ねぎ、すりごまを加えて強火で炒めます。
  5. 白ねぎに火が通ったら火を止め、器に盛って完成です。

(赤)唐辛子炒めとの違いは、1.鶏肉に下味をつけない、2.味付けは醤油の替わりに塩を使う、3.鷹の爪の替わりに青唐辛子を使うの3点です。
前回は「さわやかな辛さ」と表現しましたが、こちらは脳天まで痺れる正真正銘の激辛料理です。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.