お知らせ 野菜料理の動画とレシピ「veggie.work(ベジワーク)」

2017年5月1日、美味しい野菜料理の動画を配信するウェブサイト「veggie.work」がオープンしました。
全国の野菜好きの人の心に響く動画とレシピを紹介しています。

鶏チャーシュー丼

IMG 7027

今夜の晩酌のあては、フライパンで簡単に作れる鶏チャーシュー。
肉を漬ける時間を除けば、10分程度で完成する時短料理です。
ヨメと息子の分は丼に盛って「鶏チャーシュー丼」を作りました。

材料:2人分

  • 酒 大さじ3
  • 砂糖 大さじ2
  • 醤油 大さじ3
  • 生姜(すりおろす) 小さじ1
  • 五香粉 小さじ1/4
  • サラダ油 大さじ1
  • 鶏もも肉(1枚) 300g
  • 水 カップ1/2
  • ご飯 茶碗2杯
  • かいわれ大根(根を切って冷水にさらしておく) 適量

作り方

  1. ボウルに酒、砂糖、醤油、生姜、五香粉を入れてチャーシュー風のタレを作ります。
  2. タレに鶏もも肉を入れ、30分程度漬け込みます。
  3. フライパンにサラダ油をひき、強火で鶏もも肉を炒めます。
  4. 両面に焼き目がついたらタレと水を加え、中火で煮込みます。
  5. 10分程度煮て、タレにとろみがついてきたら火を止めます。
  6. 鶏肉の粗熱がとれたら、食べやすい大きさにスライスします。
  7. 丼にご飯を盛って鶏肉を並べ、かいわれ大根を添えたら完成です。

鶏肉の両面にしっかりと焼き目をつけるところがポイントです。
豚肉より油がなくあっさりとしたチャーシューは、炊きたてのご飯とよく合います。
お好みで煮込んだタレをかけても美味しくいただけます。


Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.