ヤリイカとミニトマトのバジル炒め

IMG 7015

買い出しに行ったスーパーの鮮魚コーナーで、ぴっかぴかのヤリイカをみつけました。
ヤリイカの旬は冬ですが、春になると産卵のために沿岸に寄ってくるため、漁獲量が増えるそうです。
今晩の晩酌のあては「ヤリイカとミニトマトのバジル炒め」を作りました。

材料:2人分

  • オイスターソース 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ3
  • ニンニク(粗みじん切りにする) 3片
  • ヤリイカ(ワタを取って輪切りにする) 20cm程度の大きさ 2杯
  • ミニトマト 10個
  • バジル(食べやすい大きさに刻む) 10枚
  • ブラックペッパー 小さじ1

作り方

  1. ボウルにオイスターソース、酒、砂糖、醤油を入れて合わせ調味料を作ります。
  2. フライパンにオリーブオイルをひいて、中火でニンニクを炒めます。
  3. ニンニクがきつね色になったらヤリイカとミニトマトを加えます。
  4. ヤリイカに火が通ったら合わせ調味料を加え、混ぜながら炒めます。
  5. バジルとブラックペッパーを加え、バジルに火が通り過ぎない程度に炒めたら火を止めます。
  6. 器に盛って完成です。

スルメイカは火を通すと固くなりがちですが、ヤリイカの食感は柔らか。
バジルの香りとオイスターソース、大量に入れたニンニクの旨味でビールが進みます。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.