お知らせ 野菜料理の動画とレシピ「veggie.work(ベジワーク)」

2017年5月1日、美味しい野菜料理の動画を配信するウェブサイト「veggie.work」がオープンしました。
全国の野菜好きの人の心に響く動画とレシピを紹介しています。

きじ焼き丼

IMG 6717

「雉(きじ)」を名乗ってるのに鶏肉を使う不思議な料理「きじ焼き」。
ちょっと調べてみたところ、きじ焼きは照焼きと同じく調理法の名称だそうです。
本日の夕飯は、鶏もも肉を使って「きじ焼き丼」作りました。
きじ焼きのたれは我が家の定番調味料「蕎麦つゆのかえし」を使ってみました。

材料:2人分

  • 蕎麦つゆのかえし 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 卵(とき卵にする) 2個
  • 鶏もも肉 300g
  • ししとう 6個
  • ご飯 茶碗2杯
  • 海苔 適量

作り方

  1. 鍋で卵を炒って、炒り卵を作ります。
  2. ボウルに蕎麦つゆのかえし、酒、みりんを入れてきじ焼きのたれを作ります。
  3. フライパンを中火で熱し、鶏もも肉を皮のほうから焼きます。
  4. 両面をしっかり焼き、皮がパリパリになったらきじ焼きのたれを加えます。
  5. ししとうを加え、たれにとろみがつくまで煮詰めます。
  6. 火を止めて、鶏肉を食べやすい大きさに切り分けます。
  7. 器にご飯を盛り、炒り卵と鶏肉をのせてししとうを添えます。
  8. たれをまわしかけ、刻んだ海苔をふりかけたら完成です。

●かえしの作り方はこちら → 蕎麦屋の焼鳥

皮をパリパリに焼いて香ばしさをだすところがポイントです。
写真では海苔が少ししか乗っていませんが、実際は鶏肉がみえなくなるくらいたっぷりと使っています。


Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.