ベーコンと小松菜の炒飯

IMG 6695

冷蔵庫の厚切りベーコンと卵を使って朝食を。
パっと思いつくのはベーコンエッグですが、朝からいろいろ悩んで炒飯に決定。
刻んだ小松菜も加えて「ベーコンと小松菜の炒飯」を作ってみました。

材料:2人分

  • サラダ油 大さじ2
  • 卵(とき卵にする) 2個
  • ベーコンブロック(1cm角に切る) 100g
  • 小松菜(2cm程度の長さに切る) 1束
  • 酒 大さじ1
  • ご飯 茶碗2杯
  • 塩 少々
  • 醤油 小さじ2
  • ブラックペッパー 適量

作り方

  1. 中華鍋にサラダ油(大さじ1)をひいて卵を入れ、強火で炒めて炒り卵を作ります。
  2. 炒り卵は器に上げておきます。
  3. 中華鍋にサラダ油(大さじ1)をひいてベーコンを入れて中火で炒めます。
  4. 小松菜と酒を加えます。
  5. 小松菜に火が通ったらご飯を入れ、よく混ぜながら炒めます。
  6. 塩で味を整え、醤油をまわしかけたら火を止めます。
  7. 器に盛ってブラックペッパーをふりかけたら完成です。

ベーコンが香ばしさと小松菜との相性が抜群です。
ブラックペッパーのスパイシーな香りもベーコンを引き立ててくれます。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.