かぶと油揚げの炊込みご飯

IMG 6564

今日は息子の2歳の誕生日だったので、昼と夜は家族で外食。
寝る前に明日の朝食の「かぶと油揚げの炊込みご飯」を仕込んでブログネタにします。
かぶの葉は一味唐辛子で和えて「ふりかけ」にしてみました。

材料:4人分

  • 米 2合
  • 酒 大さじ2
  • 醤油 大さじ4
  • みりん 大さじ2
  • かぶ(幅1cm、長さ2cm程度の大きさに切る) 2個
  • 油揚げ(短冊切りにする) 1枚
  • ごま油 大さじ2
  • かぶの葉(1cm程度に刻む) かぶ2個分
  • 一味唐辛子 適宜

作り方

  1. 炊飯器で米をといで、酒、醤油大さじ3、みりんを入れてから3合分まで水を足します。
  2. かぶと油揚げを入れて、炊飯します。
  3. フライパンにごま油をひき、中火でかぶの葉を炒めます。
  4. 醤油大さじ1と一味唐辛子を加えて味を整え、ふりかけを作ります。
  5. ご飯が炊けたら器に盛り、かぶの葉のふりかけを添えたら完成です。

ほんのりとしたかぶの香りが食欲をそそります。
味見をしたヨメが「うまいうまい」と、結局茶碗に盛って夜食にしてました。
かぶの葉のふりかけがなくなったので、朝食の分は作り足しました。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.