ゴマだれで常夜鍋

IMG 6210

冷え込む夜は「常夜鍋」。
つい色々と具材を入れたくなるけど、常夜鍋の基本に沿って豚肉とほうれん草だけにとどめます。
今日は特製のゴマだれを用意していただきました。

材料:2人分

  • 醤油 大さじ2
  • 酢 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • 西京味噌 大さじ1
  • 練りごま 大さじ1
  • すりごま(白) 大さじ3
  • ほうれん草(さっと下茹でして食べやすい大きさに切る) 2束
  • 昆布(20cm程度の長さ) 1枚
  • 日本酒(具材がひたひたになる量) 適量
  • 豚バラ肉(一口大に切る) 300g

作り方

  1. ボウルに醤油、酢、砂糖、西京味噌、練りごま、すりごまを入れてよく混ぜ、ゴマだれを作ります。
  2. 土鍋に昆布と日本酒を入れて火にかけます。
  3. 沸騰したら昆布を取り出します。
  4. ゴマだれを取り皿に入れ、鍋の出汁でお好みの加減に薄めます。
  5. 食べる分の豚バラ肉とほうれん草を入れます。
  6. 豚肉に火が通ったら完成です。

ゴマだれは炊きたてのご飯とも相性がよく、箸がすすみます。
息子用の鍋は日本酒を使わずに水で代用しました。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.