ロール蒸し鶏のからし醤油かけ

IMG 6125

クリスマス・イブの夜も黙々と蕎麦打ち。
といってもそれは大晦日に向けた年越しそばの練習。相変わらず失敗しました。
家族の夕飯は「ロール蒸し鶏のからし醤油かけ」を作りました。冷蔵庫で冷やすのに時間がかかりますが、調理は簡単、巻いて蒸すだけ。
息子の分はからしを入れない「ごまマヨネーズソース」をかけてみました。

材料:2人分

  • 鶏もも肉(皮付き1枚) 300g
  • 塩 小さじ1/2
  • 醤油 大さじ1
  • 和からし 小さじ1/2
  • すりごま 小さじ1
  • パクチー 適宜

作り方

  1. 鶏もも肉をまな板に広げ包丁の刃元で全体をたたき、両面に塩をふります。
  2. 皮が外側にくるようにクルクルと巻き、ラップでしっかりと包みます。
  3. 鍋に水を入れて蒸し皿を置き、鶏肉を入れて中火で20分程度蒸します。
  4. 鶏肉に火が通ったら火を止めて粗熱をとり、ラップをしたまま冷蔵庫で1〜2時間冷やします。
  5. ボウルに醤油、和からし、すりごまを入れて醤油だれを作ります。
  6. 鶏肉の周りのスープがゼリー状に固まったらラップを外し、5mm程度の薄さに切り分けます。
  7. 器に盛ってパクチーを添え、醤油だれをかけたら完成です。

皮を外側にするときれいに巻けて、冷やした後に切りやすくなります。
包丁でたたいているので食感も柔らかくなり、息子も喜んで食べてくれました。
我が家は蒸し器を持っていないので、普通の鍋に「蒸し皿」を入れて蒸し器にしています。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.