生いもこんにゃくのステーキ

IMG 6028

食わず嫌いではないけど、あえて食べようと思ったことがなかったこんにゃくのステーキ。
だれに聞いても「美味しいよ!」と答えが返ってくるのでちょっと気になってました。
今夜の晩酌のあては、ストックしてあった生いもこんにゃくを使って「こんにゃくのステーキ」を焼きました。

材料:2人分

  • こんにゃく(平たく2等分に切る) 200g
  • 塩 少々
  • 胡椒 少々
  • サラダ油 大さじ2
  • ニンニク(薄くスライスする) 1片
  • 白ワイン 大さじ1
  • 醤油(香り付け用) 少々

作り方

  1. こんにゃくの両面に隠し包丁を入れ、塩・胡椒をふります。
  2. フライパンにサラダ油をひき、弱火でニンニクを炒めます。
  3. ニンニクがきつね色になったらバットなどにあげておきます。
  4. こんにゃくを入れて中火で両面をじっくり焼きます。
  5. 表面がカリッと焼けたら白ワインを加えて強火でアルコールを飛ばします。
  6. 醤油をたらして香りをつけたら器に盛り、ニンニクを添えたら完成です。

初めていただいたけど、本当に美味かった。牛の脂身に似た食感なので、脂身が好きな人にはたまらない一品。
今回は塩・胡椒であっさりと味付けしましたが、和風でも洋風でもステーキソースをかけても美味しいはずです。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.