鶏もも肉とバジルのナンプラー炒め

IMG 5735

晩酌のあてに「鶏もも肉とバジルのナンプラー炒め」を作りました。
ナンプラーの香りと鷹の爪の辛さが美味しいエスニックな一品です。

材料:2人分

  • ナンプラー 大さじ3
  • オイスターソース 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 鶏もも肉 300g
  • ニンニク 1片
  • 鷹の爪 3本
  • パプリカ 1/2個
  • バジル 適量
  • レモン 1/2個

作り方

  1. ボウルにナンプラー、オイスターソース、酒、砂糖を入れてエスニックだれを作ります。
  2. フライパンを熱し、一口大に切り分けた鶏肉を皮の方から中火で炒めます。
  3. 皮がカリカリに焼けたら裏返して炒めます。
  4. 鶏肉に火が通ったらみじん切りにしたニンニクと半分に切った鷹の爪を加えます。
  5. にんにくの香りがでたら、エスニックだれを加えます。
  6. 縦切りにしたパプリカとバジルを加え、たれが絡むように混ぜながら炒めます。
  7. 器に盛ってレモンを搾ったら完成です。

あらかじめ鶏肉をカリカリに焼いておくのがポイントです。
ナンプラー風味のエスニックだれ + バジルの組み合わせは、イカや帆立などの魚介にもよく合います。


Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.